外構・エクステリアの相談受付中!(無料)

【関東版】建材メーカーのエクステリア展示場を9か所紹介!

エクステリア展示場
  • 気になっているエクステリア商品がある
  • 実際の商品を見られる場所ってあるの?
  • 一般人が行ける関東の展示場を教えて!

失敗しやすいと言われる外構・エクステリアは、「打ち合わせと実際のイメージが違った」となりがちです。

理由は大きくつぎの2つ。

  • 外構が家づくりより軽く見られる
  • 実際の商品を見る場所・機会が少ない

検索からこの記事にたどり着いたということは、外構について真剣に考えている証拠。

きつね

1つ目は問題ないです。

問題は、実際の商品を見る場所・機会が少ないということ。

この記事では、関東圏で実際の商品が見られる展示場(ショールーム)を紹介します。

実際の商品を見ることでイメージ違いなどの失敗を避けられます。

ぜひ参考にして理想のお庭を手に入れてください。

きつね

現役エクステリアプランナー/1級土木施工管理技士のきつね(@ktn_ktn_3)がお送りします。

外構は業者選びが9割

目次

展示場を紹介する条件3つ

point-image

今回展示場を紹介する条件はつぎの3つです。

  • 建材メーカーの展示場
  • 公式サイトでエクステリアの表記がある
  • 関東圏

「意外と近くに展示場があった!」というパターンもあるのでぜひチェックしてください。

近くになくてもお出かけついでに立ち寄るなど色々な使い方ができます。

コロナの影響で事前予約が必須の展示場もあるので必ず確認しましょう。

関東圏のエクステリア展示場は9か所

関東圏で建材メーカーのエクステリア展示場を探すと全部で9か所ありました。

  • 栃木:1か所
  • 群馬:2か所
  • 埼玉:1か所
  • 東京:3か所
  • 神奈川:2か所

エクステリアがメインの展示場もあれば、インテリアがメインの展示場もあります。

展示量や施設の大きさ、屋外展示・屋内展示なども様々です。

実際に行ったけど少なかった(小さかった)とならないようWebサイトのチェックは必須。VRやWeb見学ができる施設もあります。

グーグルマップの情報と違う部分もあるので、詳細は展示場に問い合わせましょう。

きつね

展示量が多ければ隣の県まで遠征もありです。ぜひご検討下さい。

栃木県

施設名LIXILショールーム宇都宮
商品の多さ普通
住所栃木県宇都宮市平松本町1216-3
営業時間10:00~17:00
定休日水曜
事前予約推奨
電話0570-783-452
展示品カーポート・テラス・フェンス・ポストなど
Webサイトhttps://www.lixil.co.jp/showroom/kanto/lixil_utsunomiya/
備考屋外展示
きつね

栃木県ではここだけ。カーポートなどの大型商品から表札やライトなど小型商品までが屋外展示されています。展示量は50種類程度です。多くも少なくもないといったところ。

群馬県

施設名エスビック㈱高崎展示場
商品の多さ多い
住所群馬県高崎市島野町890-4
営業時間8:20~18:20
定休日年中無休
事前予約不要
電話027-352-8423
展示品ブロック・インターロッキング・天然石
Webサイトhttps://www.s-bic.co.jp/takasaki/
備考エスビックは日本屈指の老舗ブロックメーカー
きつね

ブロックメーカーで関東唯一の展示場です。高崎インターが近いのでアクセスもいいです。予約不要で立ち寄れるのもいいところ。

エスビックの化粧(デザイン)ブロックは、下記の記事で全39種を比較しています。

施設名YKK AP プレゼンテーションルーム群馬
商品の多さ少なめ
住所群馬県前橋市六供町996-3
営業時間10:00~12:00、13:00~16:00
定休日水曜・日曜・祝日
事前予約必要
電話027-221-4567
展示品門扉・フェンス・ポスト
Webサイトhttps://www.ykkap.co.jp/consumer/showroom/area/gunma
備考屋外展示、プレゼンテーションルーム
きつね

インテリアがメインの展示場。エクステリアの展示量は多くないです。プレゼンテーションルームなので、業者が一般のお客さんに提案するスペースとしても使われています。

埼玉県

施設名㈱タカショー首都圏ショールーム
商品の多さ多い
住所埼玉県戸田市新曽1973-1
営業時間10:00~17:00
定休日祝日
事前予約推奨(協力)
電話048-430-7446(予約専用)
展示品フェンス・門扉・テラスなど
Webサイトhttps://takasho.co.jp/company/showroom/shutoken
備考屋内・屋外展示、VRあり
きつね

エクステリアがメインのため、展示量が多いです。エクステリア好きにはたまらない空間。カフェや雑貨屋も併設されているのもグッド。気になったらVRで見学もできますよ。

東京都

施設名LIXIL東京エクステリアショールーム
商品の多さ多い
住所東京都杉並区下高井戸5丁目4-41
営業時間10:00~17:00
定休日水曜
事前予約協力
電話0570-783-291
展示品フェンス・テラス・カーポートなど
Webサイトhttps://www.lixil.co.jp/showroom/kanto/tokyo_ex/
備考屋内・屋外展示
きつね

LIXILのエクステリア展示場。名前の通りエクステリアがメインなので展示量も多いです。

当ブログでもLIXIL商品の解説をしている記事があるので、参考にしてください。

施設名三協アルミ首都圏ショウルーム
商品の多さ普通
住所東京都新宿区西新宿3丁目6-11-9F 西新宿KSビル
営業時間10:0~17:00
定休日水曜(祝日除く)
事前予約必要
電話0570-008-939
展示品フェンス・門扉・デッキ・ガーデンルームなど
Webサイトhttps://alumi.st-grp.co.jp/shr/tokyo/index.html
備考屋内展示、Web見学あり
きつね

三協アルミの展示場は全国でも6か所しかないです。関東圏で三協アルミの実物が見たければここ一択。インテリアとの併設展示(屋内)です。Web見学も可能。

三協アルミのフェンス「レジリア」について下記の記事でくわしく解説しています。

施設名YKK AP ショールーム新宿
商品の多さ少なめ
住所東京都渋谷区代々木2-1-5 JR南新宿ビル8F
営業時間10:00~17:00
定休日水曜(祝日除く)
事前予約案内あり→必要、案内なし→不要
電話0120-32-4134
展示品門扉・ポスト・テラス屋根など
Webサイトhttps://www.ykkap.co.jp/consumer/showroom/area/shinjuku
備考屋内展示、VRあり
きつね

窓・シャッター・玄関ドアの展示場の一角にエクステリアスペースがあります。量は少ないながらも、主要な商品が網羅されている印象です。VRで様子を見られるので、気になる商品があればチェックしてみましょう。

神奈川県

施設名LIXIL神奈川エクステリアショールーム
商品の多さ多い
住所神奈川県相模原市南区大野台6丁目5-51 1階
営業時間10:00~17:00
定休日水曜
事前予約必要
電話0570-783-670(ナビダイヤル)
展示品フェンス・デッキ・カーポート・サンルームなど
Webサイトhttps://www.lixil.co.jp/showroom/kanto/kanagawa_ex/
備考屋内・屋外展示
きつね

エクステリアがメインなので、展示量は多いです。LIXIL東京エクステリアショールームと比べてしまうと量は少ないです。東京→約500種類、神奈川→約300種類。

施設名YKK AP ショールーム横浜
商品の多さ少なめ
住所神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1横浜ランドマークタワー34階
営業時間10:00~17:00
定休日水曜(祝日除く)
事前予約必要
電話0120-47-4134
展示品デッキ・ポスト・バルコニーなど
Webサイトhttps://www.ykkap.co.jp/consumer/showroom/area/yokohama
備考屋内展示
きつね

窓・玄関ドアの展示場の一角がエクステリアスペース。場所自体が広くないので展示量は少ないです。YKK APの住宅建材を検討しているなら、同時にエクステリアもチェックした方が効率よし!

【まとめ】実際の商品を見て失敗しないお庭づくりを!

実際の商品を見ることでイメージ違いなどの失敗を避けられます。

性質上、1度取り付けるとやり直しがむずかしいのでしっかり検討してください。

外構の失敗は家づくりの失敗です。

積極的に行動して理想のお庭を手に入れましょう。

きつね

当ブログでは、外構に関する質問や相談もお問い合わせから受け付けています。

記事以外の内容でもオッケーなので、お気軽に問い合わせ下さい!(匿名可)

コメントまたは、記事にて回答させていただきますね。

外構は業者選びが9割

【PR】タウンライフリフォーム

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人


家づくりに欠かせない【外構】。

それなのに失敗しやすい難敵・・・

外構業界を中から10年以上見てきた経験を活かして『外構リフォーム』をメインに情報発信中!

●現役エクステリアプランナー

●1級土木施工管理技士

●ブロック塀診断士

コメント

コメントする

目次