外構・エクステリアの相談受付中!(無料)

プロフィールページ

当ブログのコンセプト『外構で失敗する人の道標になる』

当ブログは、『外構で失敗する人の道標になる』をコンセプトに運営しています。

私きつねの経歴

[st-kaiwa1]

はじめまして、外構ブロガーのきつねと申します!

[/st-kaiwa1]

外構・エクステリア工事、土木工事の仕事を請負う会社で働くサラリーマンです。

施工管理がメインの仕事ですが、規模が小さいため設計、見積り、施工も幅広く経験させて頂いています。

専門学校を卒業してから建設業一筋なので、業界歴は13年以上となりました。

保有資格

  • 1級土木施工管理技士
  • 2級エクステリアプランナー
  • ブロック塀診断士

外構・エクステリアは失敗が多い

業界で働いていると職業病と言いますか、いろんな外構が目に付きます。

道路から見えるという特性もありますが、休日でも外構が気になってしまうほど。

もちろんいい施工例も目につきますが、それ以上に失敗が目についてしまうんですよね。

  • 家はいいのに外構は残念だな
  • なんでああいう施工をしちゃったんだろう
  • 仕上がりがよくないな

失敗のほとんどが防げるもの

果たして、それらの失敗は防げないものだったのでしょうか?

私はそのほとんどが防げるものだったと考えています。

  • 予算不足で外構が手つかず
  • デザインできない業者に依頼してしまった
  • 違う商品を取り付ければよかった

外構について発信をしている理由

仕事をしていく中で関われる人の数はどうしても限られてしまいます。

1か月に2件ペースで工事をしても年間30人弱。

もちろん1人1人のお客さんには全力で向き合っています。

ただ、多くの人に声を届けるとなると現実的にむずかしい・・・

業界で働くからこそ得られる知見を、ブログという手段を通してたくさの人に届ける

そうすることで1人でも多く失敗する人を減らしたい

そんな思いで情報発信をしています。